英語を使ってお金を稼ぐ!を目指すシェアハウス

吉備中央町にある岡山英語村から車で20分、岡山市御津で新たな挑戦が始まります。

夢見る古民家プロジェクト 『岡山英語の家ナノハウス』

岡山市御津にある空き家再生プロジェクトとしてシェアハウス+外国人向けゲストハウスをスタートさせたいと思っています。英語がペラペラじゃなくても英語を使ってちょっとした収入を作ることができるような仕組みにしたいと思い英語が好きな人、国際交流が好きな人が集まるシェアハウスにしたいと思っています。

こんな人におすすめ!

田舎への移住を考えている都会の人

古民家のある御津は合併後に岡山市になった地域で、田舎風景がまだまだ残る静かな場所です。提携する岡山英語村は車で20分の距離にあり、私たちも吉備中央町での移住生活が7年目となりました。移住を希望されている方は仮移住という形で田舎生活を体験できます。

将来ゲストハウスを開きたい人

 英語の家ナノハウスはこれから旅館業の許可を取る予定にしています。許可を取る上での段取りなど知りたい方にとって『これから始まるゲストハウス』に住むことができるのは学ぶことがたくさんあります。やる気のある方は将来的にこのゲストハウスをおまかせするのもアリかな?と思っています。

何か新しいことをしたいと思っている人

英語の家ナノハウスはまだ始まったばかりです。ここでこんなことがしたい!あんなことがしたい!というアイデアがあれば実現できる可能性もあると思います。住民の方々のスキルを活かした楽しい場所作りをしていきたいです。

起業している人、起業しようと考えている人

働く場所を選ばない起業している方、大歓迎です。またこれから起業を考えている人にとっても刺激的なシェアハウスになると思います。

人生楽しく生きたい人

自分の選んだ道で生きる!と決めた方は皆さん楽しい人生を送っているように思います。(苦しさ大変さも含めて)

シェアハウスの住民、外国人旅行者などたくさんの価値観が行きかう場所になればと思います。

間取り

岡山英語の家ナノハウス写真




月々の入居費と今後の展望

 メンバーが揃ったら(2-4名)、空いた部屋で外国人に日本文化を伝える宿を開始予定。みんなで運営して楽しみながら英会話スキルを向上させましょう。もちろんご自身の学業や仕事に差しさわりのない範囲での業務ですので、現在の学校、お仕事を続けながらの入居が可能です。リフォームや申請費用や保険等はこちらで負担しますが、売り上げは住民とこちらで折半予定です。駐車場代、電気代、水道代、インターネット代、ガス代として月10,000円、コミコミで月3万円で保証金等はいただきません。庭や家の整備・草刈り等のメンテナンスは住民の方の当番制でお願いしたいです。その他条件は交渉可能です。3か月以上1年単位の契約となりますが、途中退去もOKです。禁煙ですので喫煙者の入居はお断りします。

お問い合わせ先

■お問合せ、内覧予約はinfo@nano-village.comまで(携帯からお問合せされる場合はこちらのメールを受信できるよう設定お願い致します。)

(お電話でのお問合せに対応できませんのでメールにてご連絡ください)